黄色い星café / 茅ヶ崎 ヴィーガンカフェ

BLOG

フラワーエッセンスのこと①

フラワーエッセンスのこと①

 

フラワーエッセンスのセッションを9月から再開して、ご依頼やご質問を受けたりして、自分が思っていた以上にみなさん興味を持っているんだなと実感しています。

 

レメディを選び、それを飲み始めると、自分自身の中に起こる心の変化を感じることがあります。的が絞られれば絞られるほど、感じる心の変化は顕著になります。

 

私自身が最近体験したことも少しずつシェアしていこうと思います。

 

でもその前に、自分自身を癒し、整理してきた過程は、私にとって欠くことのできない大切な要素だと思っているので、そこから書いていこうと思います。

 

バッチ博士は言います。

『汝自身を癒せ』

 

究極のところ、私がやることはそれしかないと思っています。

癒しとは『自分自身との和解』『赦し』なのだと最近思います。

成長過程で感じた辛かった記憶、そう思ってしまった、思い込んでしまった小さな自分を内側に見つけ、声を聴く。

そして、辛い気持ちを感じたくないがために、頑丈な蓋を占め、頑なに自分に強いてきた自分にも、『そうするしか知らなかったよね、よくやってきたよね』と労いを。

そうして今起こっている感情がどこ由来なのか、丁寧に見ていくと出会える小さな自分との和解。癒し。

 

そしてもうひとつ。

『奇跡のコース』の教えの中にある『私たちに罪のないことは保証されている』という真理。それを知ったとき、いままで生きてきた世界がひっくり返ったし、同時に心底ホッとした。

長くなるので割愛しますが、罪の意識、罪悪感がどれほど世の中を捻じ曲げてしまっているだろうと思う。

心の中に罪悪感が起きたとき、そこもやはりどうしてそれを感じたのか、丁寧に見ていく必要がある。

そして自分には、そしてどんな人にも罪はないのだと知っていく。意識を訂正していく。

 

『自分自身との和解』と『意識の訂正』。

 

これを進めていくと、どんどんやることがなくなる。笑

今まで、どれほどやらなくていいことをやってきたかを知る。

ほとんどが罪悪感由来であったこと、周りに気を使い、小さき自分自身の声に耳を傾けられなかったことに気づいていく。

 

そして、それが日常になってくると、いろんなことが見えるようになってきました。

罪悪感は自分のものも他人のものもよくわかるようになりました。だから外側に影響を受けなくなり、事実を淡々と受け止めることでずいぶんと楽に生きられるようになりました。

自分を癒していくと、考え方や行動がどんどんシンプルになり、スペースが生まれます。スペースとは心の余裕とも言えます。

自分のやるべきことに力を注ぐことができて、よりスペースは広がり、そこにインスピレーションがやってきます。やりたいことを楽しむことができます。

 

毎日が幸せで、じっくり読みたかった本を読んだり、家を整えたり、海で遊んだり、本当に話したい人と話をしたり、、、

 

それだけでももう本当に十分幸せでした。

 

そのさきがあるなんて、誰が期待したでしょう。でもこの辺りから、自分は何もしていないのに変化が加速していくのを感じるようになりました。

 

そんな時に身体に起こった変化の話。摂ったレメディの話を。前置きが随分と長くなったので、次回シェアします。

 

JPEGイメージ-F8BB23CD495D-1.jpeg

 

タグ

CATEGORY

ARCHIVE

検索ワード

ページトップ

白い鏡と黄色い星

☆Opening hours
月・火・水・金
11:30〜16:00 

lunch time 14:45 L.O. café15:30 L.O.